おいらせ部会

 1118日(金)令和4年度後期研修会として、八戸市美術館の視察研修を実施いたしました。

 新型コロナウイルス感染症患者数が増加し第八波を危惧される中での開催となりましたが、バスを運行していただいた株式会社寺下運輸倉庫様のご協力及び個人による感染防止対策に万全の態勢で臨み、成功裏に収めることが出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。

 研修内容は、令和3年11月に開館したばかりの八戸市美術館に設置してあるハロゲン化物消火設備という水を使用しない特殊な消防用設備を、美術館職員の方から分かりやすく説明していただき、その後館内の展覧会作品を視察し見聞を深めました。例年開催している視察研修後の懇親会は開催せず、持ち帰り用の食事を用意いたしました。

  結びに、防災対策のさらなる充実・強化のため会員の皆様には、引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、事業所各位の益々のご発展を心よりご祈念申し上げます。


▲このページのトップへ